spacer.gif spacer.gif
NSC お知らせ
spacer.gif
▼最近の行事▼
・'11年9月会報第19号発行
・'11年10月30日秋季展覧会
・'12年1月28日 NSC総会
・'12年3月会報第20号発行
・'12年4月1日春季展覧会
・'12年9月会報第21号発行
・'12年10月28日 秋季展覧会
・'13年1月27日 NSC総会
・'13年3月 会報第22号発行
・'13年4月21日春季展覧会

▼今後の行事▼
・'16年4月 会報第28号発行
・'16年5月8日春季展覧会

spacer.gif
NSC
NSC ようこそ
   
 
NSC 新着情報
■春季展覧会を2016年5月8日(日)11時〜15時30分に、そごう横浜店2階、「鐘の広場」に 開催予定です。

■秋季展覧会を2013年10月27日(日)11時〜15時30分に、そごう横浜店の屋上で開催いたしました。

■春季展覧会を2013年4月21日(日)にそごう横浜店「鐘の広場」で開催いたしました。参加スピッツは39頭でした。

■2011年7月12日 放映のBS-TBS「関口宏の昭和青春グラフィティ」 番組で、昭和の時代の日本スピッツについて、NSCが取材協力しました。

■2011年1月19日に子犬が生まれました。オス3頭、メス2頭です。飼い主さんが全て決まりました。

■2010年12月16日に子犬が生まれました。オス2頭、メス2頭です。飼い主さんが全て決まりました。
■2011年度のNSC総会兼新年会を1月30日(日)横浜で開催しました。

秋季展覧会を2010年10月31日(日)にそごう横浜店 屋上で開催しました。
今回はスウェーデンスピッツクラブの前会長モニカさんと前副会長ローズマリーさんが展覧会に参加されました。
また、展覧会前後に東京、横浜、鎌倉等にもNSC会員と見学もされ、交流を深めました。

■2010年11月5日、CHひなに子犬が生まれました。飼い主さんが全て決まりました。

■2010年8月31日に子犬が生まれました。オス2頭、メス4頭です。母犬はG.CHアシュレー、父犬はCHラッキーです。飼い主さんが全て決まりました。

■2010年7月15日に子犬が生まれました。オス6頭、メス1頭です。
新しい飼い主さんが全て決まりました。

NSC役員会兼審査研修会を2010年7月11日(日)に開催しました。

■オス2頭メス1頭の子犬が2010年4月に生まれました。 母犬はアメリ、父犬はCHリチです。飼い主さんは全て決まりました。

春季展覧会を2010年4月25日(日)にそごう横浜店 屋上で開催いたしました。

■2010年5月16日(日)に NSCオフ会:愛犬とのバスツアー(「千葉・すいらんリゾートとハーブガーデンの旅」)を開催しました。

■フィンランドスピッツクラブ(FSA)からNSCに、8月8日〜9日にヘルシンキの近郊で開催するスピッツ展への審査招待があり、NSCの会員6名が参加しました。
8月8日にFSAスピッツ展覧会、8月9日にはNSC スピッツ展覧会の審査をおこないました。8月10日〜13日はスピッツ繁殖者への訪問とヘルシンキ市街やムーミンワールドなどの観光です。

■09年6月に子犬が生まれました。オス1頭、メス1頭です。

■08年11月5日 9:55〜10:30 放映のテレビ朝日「ちい散歩 昭和の風景−スピッツ−」にNSCが取材協力しました。地井武男さんとNSC会長、倉持会員とのインタビューやNSC会員の愛犬写真、08年7月のスウェーデン展での審査写真などが番組で多数紹介されました。

■08年7月7日、8日にスウェーデンで開催されたスピッツ展にNSCが招待され、参加しました。7日はスウェーデンスピッツクラブ展、8日はNSC審査員によるスピッツ展です。
出陳スピッツ頭数は117頭で、ヨーロッパ最大の日本スピッツ展でした。
NSCから、審査長を務める柴会長をはじめ7名が参加しました。

■08年5月11日(日)の朝日新聞に、NSCが取材協力した日本スピッツの記事が掲載されました。

■オス2頭の子犬が09年1月2日に生まれました。 母犬はルーファ、父犬はエドワードです。
飼い主さんが全て決まりました。

■オス2頭、メス3頭の子犬が07年6月26日に生まれました。母犬はシルフィ、父犬はダイ(グランドチャンピオン)です。
飼い主さんが全て決まりました。

■オス2頭、メス2頭の子犬が生まれました。 母犬はラン(グランドチャンピオン)、父犬はアーチェリーです。
飼い主さんが全て決まりました。

■オス2頭、メス2頭の子犬が06年1月14日に生まれました。 母犬はキャンディー(チャンピオン)、父犬はチー(チャンピオン)です。
新しい飼い主さんが全て決まりました。

■オス2頭、メス3頭の子犬が05年10月22日に生まれました。 母犬はチャンピオン、父犬はグランドチャンピオンです。
新しい飼い主さんが全て決まりました。

■オス4頭、メス1頭の仔犬が05年10月1日に生まれました。 母犬はボニータ、父犬はジュピターです。
新しい飼い主さんが全て決まりました。

■オス3頭、メス1頭の仔犬が05年8月中旬に生まれました。母犬ナナと父犬ラッキーの仔犬達です。
新しい飼い主さんが全て決まりました。


NSC スピッツの魅力
日本スピッツとは?


日本スピッツの外観は純白の被毛につつまれており歩く姿がとても優雅で美しい犬種です。
飼い始めると飼い主の言葉をよく理解し、その豊かな表情と目の輝きに飼い主は魅了されます。
しつけをすると新聞や手紙などを手元まで運んでくれる頭の良さが光ります。
近年のペットの主流であるコンパニオンドッグとして、最適の犬種のひとつです。
ヨーロッパでの高い人気は原産国日本に迫る勢いがみられます。
日本の人気愛犬年間ランキングでは常に二十五位前後に位置し、熱烈な愛好家が多くいる犬種です。

(C)Copyright Nippon Spitz Club All Rights Reserved.